スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すいめんしずかにだいちのれつじつわたらせて


最果ての天来に
黒雨 降り注ぐ
己の意味も知らず
ひとつぶ ひとつぶ
火輪に焼かれながら
至当をうたう

腕の中で消え入る
ねんごろの明日を
心から願っても

影は遠くなり
谺だけが響く

「明日 目が覚めませんように」
スポンサーサイト

| べにっきホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://beniwi.blog122.fc2.com/tb.php/115-e63ce30f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。