スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はま


地震の話
宮城県東松島市大曲の海沿いにある地区、大曲浜
通称「浜」
私はそこで生まれて育ちました

住民は皆、浜が好きでしたよ
メアドなんかに hama って入れてる人も居るし

私は仕事で郵便配達してるんだけど
やっぱり大曲浜の配達の日は楽しみでしたね
小さい頃から慣れ親しんだ土地で
顔馴染みの人達と話したりしてゲラゲラ笑いながら仕事できたし
本当に楽しい、大好きな土地だったのよ

津波でみんな流されちゃったんだけどね

住民の半分か、それ以上の人達が亡くなった
一番速い所だと地震から3分ほどで波が来たらしい
地震速報見てたら間に合わないよね

今まで一回も、こんな波が来た事無かったのよ
来ても数十cmとか、そんな程度
古くから住んでる人ほど「どうせ今回も津波は来ない」と思ってたはず

しかし今回の津波は浜を軽々飲み込み、3kmほど進みました

500軒ほどあった家は今、30軒ぐらいしか残ってません
残ってるとは言っても、原型を辛うじて留めてるだけで
人が住める状態の家は恐らく0軒

新聞の「亡くなった方々」の欄を見て涙する日々です

まだ先の事だろうけど
この件で、でかい石碑でも建つことでしょう
そしたら餅でもいっぱい供えるからね
スポンサーサイト

| べにっきホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://beniwi.blog122.fc2.com/tb.php/148-73e3774b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。