スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいじぇすと 02


続きます
3/14
 ホワイトデーだっつうのにプレゼント贈れないのが切なくて参った
 月曜日、シフト的には出勤なんだけどどうなんだろう
 とりあえずそっちは置いといて、食料調達に走る

 マックスバリュが開いた(というか店の前で少し食べ物売ってくれる)ので並ぶ
 行列の前の人も後の人も浜出身の人で、再会を喜びました

 1時間半くらい並んで
 おにぎり2個、バナナ、ペットボトルの水をゲット
 祖母の薬も独自のルートでどうにかこうにか調達

 弟からの連絡はまだ無し
 震災当時は仙台で遊んでたから、そう簡単には戻って来れまい
 どっか安全な場所に避難してるだろう

 たぶん

 きっと

 念のため、遺体安置所へ

 弟は居なかったけど、浜の人達数十人と再会
 身元不明で止まってる人も多かったので
 係の人を連れまわして「この人は○○さんですよ」「あの人は××さんですよ」と
 しばしお節介

 大きなお世話かも知れなかったけど、手がかり程度でも役に立ちたかったのです
 最終的な確認はもちろん遺族にしてもらいますよ

 淡々とやったつもりでいて、相当ショックを受けていた自分
 親戚宅でしばしダウン

 そして午後一番
 弟が帰還
 一緒にいた友人の家族が仙台まで迎えに来て
 その車に乗せられて戻って来たとのこと
 避難所の貼り紙を見つけて帰って来たそうです
 私が書いた紙を握っておりました

 はあん(´;ω;`)

 ともかくこれで親戚一家もべにー一家も全員集合
 ようやく安心って事で、その晩はキャーキャー騒いで過ごしました

3/15
 朝一番、新聞を貰いに避難所へ
 そこで別の親戚と再会

 「ここに避難してたの?」
 「いやあ…11日から旦那の姿が見えなくて…」

 毎日、各避難所を訪ねて探しているらしかった
 何も言えませんでした
 夫婦二人暮らしだったんですよ

 んで新聞を貰って、他の人達と話しつつ情報収集
 滝山の頂上は携帯が繋がるらしいとの情報が入った
 こうしちゃいられない
 40秒で支度して登山です

 電波三本立ったー!!
 さあまずは奴に電話だ

 プルルル

 輝夜「…もしもし?」
 べに「げんきかー?(*´ω`*)」

 雨が降りそうで長居はできなかったけど
 少し話せたし、ついったーもした
 無事を知らせるのよンフフ

 てるちゃん声震えてたwww

 濃い午前だった
 午後は薄かった
 雨降ってたから暗くなるまで美味しんぼ読んでた

 腹減ったんぬ
スポンサーサイト

| べにっきホーム |

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>だれかさん
先輩!
先輩じゃないっすか!
まああの辺はみんな中学校同じですよね

浜の人達は結束強いですよー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>誰かさん
おお、同郷…

…あ、じゃあ私は貴方に郵便届けた事があるってことか
うふふ(*´ω`*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://beniwi.blog122.fc2.com/tb.php/162-b70e584a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。